BIOGRAPHY

カニコローシュカ

板垣雄一朗 ギター、ピアノ、作曲を担当。

中馬千恵美 ヴォーカル、リコーダー、鍵盤ハーモニカ等、作詞を担当。


近代フランス音楽の響きを中心に、あらゆるジャンルを取り入れた独特な曲調と詞で活動を展開中。

ライブ出演の他、カニコロー酒家やガビガビーシュカ等、様々なイベントを開催している。


2016年12月16日、板垣のライブに中馬がゲスト参加した事をきっかけに結成。

2017年6月より毎月第一木曜日にオープンマイクイベント『カニコロー酒家』を開催。

2018年8月より渋谷ガビガビ『ガビガビーシュカ』を開始。

2018年9月より八王子Anthem『アンセムーシュカ』を開始。

2018年9月22日、3曲入りシングル『シングルーシュカ』販売開始。

2018年10月、まぼろし博覧会『マボロシーシュカ』を開催。